ワックス前の洗車の重要性

 

車の外見部分の寿命を高めるためには定期的なメンテナンスやお手入れが必要不可欠ですが、そうしたお手入れの中には当然ボディーの洗車も含まれます。走りには直接関係しないように感じる方もいるかもしれませんが、自動車の汚れはボディーの腐食を早める原因になったり、機械系へのほこりの進入を促したり、ガラスの汚れによる視界不良の原因になったりと一つとしていいことが無いので、そこまで汚れが深刻化する前に定期的にクリーニングを行うことで常に綺麗な状態を維持するようにしましょう。自動車の艶出しなどのために行うワックスがけもその前のクリーニングの仕方で仕上がりが変わってくるので、ワックス前はしっかりカーシャンプーを使った洗車を行いましょう。
ワックスがけの際洗車をしないと塗りムラができたり細かい傷ができたりするというのは有名な話ですが、チリやほこりを取るためなら水洗いで十分と考える方も少なくないといいます。実際には水洗いだけだと十分汚れを落とすことは出来ませんし、カーシャンプーを使用することで塗りムラなどの発生を予防することも出来るので、ワックス前は必ず洗車を行うようにしてワックスがけが必ず成功することが出来そうな状態を作るようにしてください。